熊本メスキュード

The futureto made
with you

あなたと創る未来

熊本メスキュードは産業廃棄物の収集運搬、
中間処理に関する事業活動を通じて、
環境の保全と豊かな社会の実現に寄与します。

世界的に環境問題が問われている今日、日本では各種関係法令の制定や生活の安全と環境への配慮が急速に進められています。日本の環境分野が「使い捨て」から「循環型」へ変化しているのは事実ですが、廃棄物や汚染問題が深刻な状況にあるのも現実です。わたしたち株式会社熊本メスキュードは1989年3月に設立して以来「ゼロ・エミッション」を目指し環境問題に取り組んでいます。企業としての基本的な思想を明確にし、地球の環境保全を重要な経営課題として掲げ、人と社会に貢献し社業の更なる発展を遂げる為、当社ならではの環境ビジネスを展開し、循環型社会形成へのリーディングカンパニーとして常に進化していけるように精進して参ります。

株式会社 熊本メスキュード
代表取締役社長 山本龍幸

産廃ナビ 優良産廃処理業者認定事業者

街 環境イメージ

人にも環境にもやさしい仕事を

創業以来、様々な適性処理実験のためのご提案、
実処理まで一環したサポートに携わり、長きにわたり実績を蓄積してきました。
その経験に基づいた「現場力」が
戦略的で実行力のある提案として高く評価されています。

SDGsに関わる当社の取り組みについて

sdgs

当社は共英製鋼㈱
メスキュード部の代理店です

メスキュードシステムとは

メスキュードシステム

メスキュードシステムについて「メスキュードシステム」とは巨大な機器・装備を備えた製鋼工場における先進のテクノロジーを駆使した日本初の処理システム。2000℃の超高熱により、瞬間的に完全融解処理をおこないます。また、医療廃棄物は一般ごみとは区別して管理し消却や減菌をおこなう必要があります。人体に危害を及ぼすおそれのある注射針・検査器材・薬剤容器などは金属製容器に密封するなど「メスキュードシステム」はこの規制に合致。減菌などの無害化処理もあわせて代行いたします。

医療廃棄物処理に携わる企業として
様々な社会貢献活動を
行わせて頂いています

全国に展開しております共英製鋼メスキュードグループでは医療廃棄物処理に携わる企業として2003年にメスキュード医療安全基金を設立しました。医療環境の向上、技術の発展や医療に携わる方々をサポートし医療機関を利用される多くの方々の安全と健康の向上を支援するため、厚生労働省を通じ、様々な医療機器及び医療関係団体への寄付をさせて頂いております。

活動内容

社会貢献活動

© 2020 熊本メスキュード Inc.
熊本本社 電話 鹿児島営業所 電話